【かかとのガサガサ・ひび割れに】ドクター・ショールのかかと用クリームでツルツルかかとを目指しましょう!

目次

はじめに

かかとの乾燥や角質の硬化は、多くの人が抱える悩みです。歩行時に痛みや違和感を感じたり、見た目にも気になったりと、日常生活に支障をきたすこともあります。

そんなかかとの乾燥や角質の硬化をケアするのにおすすめなのが、ドクター・ショールのかかと用クリームです。

保湿成分が配合されており、かかとの乾燥を防ぐ

ドクター・ショールのかかと用クリームには、尿素誘導体やアミノ酸、ビタミンEなど、保湿成分が配合されています。

尿素誘導体は、角質層の水分保持力を高め、乾燥を防ぐ効果があります。アミノ酸は、肌の保湿やバリア機能を高める効果があります。ビタミンEは、肌の乾燥や炎症を防ぐ効果があります。

これらの成分が配合されていることで、かかとの乾燥を防ぎ、なめらかな肌に導きます。

角質を柔らかくする成分が配合されており、角質の硬化を改善する

ドクター・ショールのかかと用クリームには、グリチルリチン酸ジカリウムやセラミドなど、角質を柔らかくする成分が配合されています。

グリチルリチン酸ジカリウムは、角質のたんぱく質を分解する効果があります。セラミドは、肌の角質層を構成する成分であり、角質層の水分保持力を高める効果があります。

これらの成分が配合されていることで、角質を柔らかくして、かかとのひび割れやガサガサを改善します。

ベタつかず、使いやすい

ドクター・ショールのかかと用クリームは、ジェル状で伸びが良く、ベタつかないのが特徴です。

就寝前に使用すれば、寝ている間にかかとにしっかり浸透し、効果を高めることができます。

使用方法

ドクター・ショールのかかと用クリームの使用方法は、以下のとおりです。

  1. 乾いた手のひらに適量(片方のかかとに対してパール大程度)を取ります。
  2. かかとなどの乾燥しやすい部分や、角質の硬化が進んでいる部分に伸ばします。
  3. 円を描くようによくなじませます。

より効果を感じていただくために、就寝前に毎日お使いになることをおすすめします。

注意点

ドクター・ショールのかかと用クリームは、以下の点に注意してご使用ください。

  • 肌に異常が生じた場合は、使用を中止してください
  • 目に入った場合は、すぐに洗い流してください
  • 乳幼児の手の届かないところに保管してください

まとめ

ドクター・ショールのかかと用クリームは、保湿成分や角質を柔らかくする成分が配合されており、かかとの乾燥や角質の硬化をケアするのに効果的なクリームです。また、ベタつかず、使いやすいのも魅力です。

かかとの乾燥や角質の硬化でお悩みの方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

より徹底的にケアしたい方にはこちらのセット商品もオススメです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

仕事と育児に追われながらも家電や節約など
生活に関する事を紹介しています!
お菓子のたべっ子どうぶつに絶賛ハマり中。
ちなみに目玉焼きはマヨネーズ派です。

コメント

コメントする

目次
閉じる