【油そば】東京油組総本店の油そばが美味すぎる理由【無限リピート】

こんにちはまーるです!

美味しいものでも食べて頑張りましょう!

ということで、今回は東京油組総本店の油そばを紹介します!

目次

東京油組総本店とは

都内を中心に国内に48店舗、海外に3店舗ある油そば専門店

メインメニューは油そば辛味噌油そばの2種類!

そこ豊富なトッピングを乗せて味わうという非常にシンプルなお店です。

しかしこのシンプルなメニューには恐ろしい中毒性があり、無限リピートしてしまう事になる可能性が高いです。

東京油組総本店の油そばとは

スープの代わりに特製のタレと油、お酢とラー油を自家製麺に絡ませて食べます。

さらになんとカロリーがラーメンの3分の2!さらに塩分は約半分と女性にも優しい!

私は多い時は週3で通っていましたが、このヘルシーさなら安心!と自分に言い聞かせてました。

実際店に行ってもかなり女性の方が多いような気がするんですよね。

実際食べてみるとそこそこボリュームがありますが、実質カロリー0みたいなものですから罪悪感などはありません。

そしてこだわりの自家製麺特製の秘伝のタレが相性抜群すぎて恐ろしいです。大盛りでもペロリです。

お品書き

メニューはこんな感じです。

※令和4年5月10日追記 油そば820円、辛味噌油そば920円に変更されていました。

私はいつも油そば(大盛り)に半熟たまごをトッピング。無料の柚子こしょう、すりニンニクをも欠かせません。

辛味噌油そばは一度しか食べていませんが、かなり辛かったです。テーブルに辛味が置かれているので、それを少しだけ入れて食べるのがオススメです。

麺の量は並盛り(160g)大盛り(240g)W盛り(320g)

全て同一価格なので、どれを選んでもいいんですが、大盛りくらいが私には丁度いいです。

美味しい食べ方

1 熱いうちに、お酢とラー油を丼に回し入れる。(並盛りなら2周、大盛りなら3周、W盛りなら4周かける)

2 すぐによく混ぜる(底に溜まった特製タレを全体に馴染ませるように混ぜる)

3 冷めると美味しさが半減するので熱いうちに食べる!

東京油組総本店公式サイトより引用

上が公式よりオススメされている食べ方ですね!

右からラー油、お酢、玉ねぎ、辛味、爪楊枝、ブラックペッパーです!

私はお酢とラー油をかけて、半熟たまごの上に刻み玉ねぎと辛味をトッピングし、よく混ぜて食べます。

出来上がりはこんな感じ。

美味しそうでしょう!

途中で柚子こしょう、すりニンニクを投入し、味変を楽しみます。

全体的に美味いのは間違いないのですが、底にある特製タレが美味すぎるんですよ!

このタレが中毒性を引き出しているのは疑いようがありません。

まとめ

東京油組総本店の油そばは提供時間もそこそこ早いです。

油そば自体も美味すぎてスルスル食べれるので、私は5分くらいで大盛り完食してしまいます。

平日のお昼休憩にも食べやすいかなと思います。

こんな方にオススメ

  • カロリーを気にしている方
  • 時間がないので早く食事を済ませたいが、それなりのクオリティも欲しい方

こんな方にオススメです!

とにかく一度食べてみてください。味は間違いありません。

それではまた!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

まーるです。
漫画や生活雑貨をメインに色々紹介していきます!
脱サラしたいと思う今日この頃です。
趣味は漫画と競馬です。よろしくお願いします!

コメント

コメントする

目次
閉じる